CREATE A NEW WORLD 
WITH FLYING ROBOTICS 

コンピューティングとロボティクスの世界を、陸を超えて、その先へ。 

PF1の写真

国内外のパートナーとの共創をベースに、VAIOが作り上げてきたコンピューティングの世界を地上だけでなく、空、および海やその他有人では到達できない場所にも拡張していきます。ドローン事業者、サービサー、エンドユーザー、そのドローン産業に関わる全ての関係者の方とオープンでフラットに対話を行い、ドローン産業の発展のためのエコシステム構築に貢献していきます。

News

VFR Inc. 代表取締役社長 留目真伸

ご挨拶

来るべき日本、そして人類の未来のために、ドローンという新しい産業領域の確立と発展を目指して、VFR Inc.(VAIO Flying Robotics)はスタートしました。 

VFRは、国内外のパートナーとの共創をベースに、VAIOが作り上げてきたコンピューティングの世界を地上だけでなく空(および海やその他有人では到達できない場所)に拡大していきます。

「空飛ぶコンピューター」とも言われるドローンの開発には、非常に精密なコンピューティング技術・ロボティクス技術等を要します。VAIOはPC事業で培った高度な設計・製造技術や国内外のサプライチェーンのマネジメント能力等をドローンにおいても有効に活用し、エンドユーザー及びドローン事業者に向けて、可用性及びコストパフォーマンスの高い機体、コンポーネント、及び関連ソリューションを提供するとともに、多様なパートナーとの共創を通じてイノベーションを推進します。

さまざまな社会インフラの運用コスト低減、新たな社会インフラの実現、災害対応の迅速化等を通じ、レジリエンスの高い、豊かな社会を実現していくため、「技術と情熱で、人と社会の可能性を切り拓く」をビジョンとして、産業の共創に取り組んでまいります。 

2020年4月
VFR Inc. 代表取締役社長

留目 真伸

4つの領域

ドローン事業者、サービサー、エンドユーザー向けソリューション提供に加え、関係者との共創を通じたエコシステム共創に取り組んでいきます。​

ドローンの設計・開発

主にドローン事業者向けにご要望に合わせたドローンの設計開発・製造を行います​

ドローン機体提供・ソリューション共創

主としてサービサー向けに機体提供からソフトウェアの開発まで、ソリューション共創を行います​

ソリューション提供

エンドユーザー向けにドローンを活用した​ソリューションを提供します​

エコシステム共創

ドローン産業の全ての関係者と​
オープンな対話を通じてエコシステム共創を進めていきます​